咳が止まらない

最近、咳の止まらない症状が続いていました。

特に寝る頃になると酷くなり、
睡眠の途中で起きる事も頻繁にありました。

タクシーにて、
お客様の乗車中に
「ゴホゴホ」と僕が咳をする事は、
凄く気にしていました。

「変な病気をうつすなよ」
とお客様から言われるかもしれない。
そう思うと気が気でなかったです。
なので気合で咳を止めていました。

のど飴、トローチなどを購入し、
色々と試しても咳は止まりませんでした。
咳止め専用薬を飲んでもダメでした。
風邪薬も効きませんでした。

数日前、
呼吸器科のあるクリニックに行きました。
そこで、
呼気NO分析という検査をしてもらいました。
結果として、
普通の人の4倍以上の一酸化窒素が検出されました。

医師:「ぜん息の可能性があるね」
    と言われました。

「ぜん息???なぜ?」という感じでした。
医師が言うには、
最近の黄砂でぜん息を発症する人がいるようです。

「可能性は少ないけど、膝が治ればランナーへ戻れるかも」
と思っていた矢先の出来事でした。
膝痛がある上で、ぜん息持ちとなれば、
ランナーとして絶望的です。

『人付き合いの苦手な人でも頑張れば出来る!!』
という思いの象徴がランニングでした。
僕にとってランニングとは非常に大切なものでした。


神がいるなら聞いてみたいです。
「あなたは僕に恨みでもあるのですか?」
と・・・
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

パソコンが直りました。たぶん・・・

 最近はずっとパソコンの調子が悪かったです。
インターネット、
ワードやエクセル、
メール、
それらを入力していると、
「応答なし」が頻繁にでてました。
ひらがなを漢字に変換するのに時間が掛かったり、
せっかく書いた文章が消える事もありました。

 
普通は「システムの復元」などで回復するのですが、
今回はそれが出来ませんでした。
「デフラグ」をしてもダメでした。
PCに詳しくない僕としては、これ以上は無理でした。

なので、
電気屋に聞きに行きました。
すると、
「PC保険に入っているので修理費は1万円を超えても1万円を払えば良い」
「メーカーに送るので、3週間近く掛かる」
と言われました。

「1万円払って、3週間待つ」
と言うのが嫌だったので、
自分で初期化する事にしました。

まず最初に、バックアップをしました。
ワード、エクセル、写真、動画、
ラベルマイティ、メールデータなど、
色々なデータを32GBフラッシュメモリに保存しました。
このバックアップが一番重要な気がします。

バックアップの次は、
マニュアル通りに初期化しました。
これはパソコン付属のマニュアル通りにやれば
簡単にできました。

初期化終了後、
インターネットやメールの設定、
プリンターの設定、
バックアップしていたデータをPCに入れる作業、
ラベルマイティなどのソフトのインストールを行いました。

全てやるのに丸一日掛かりました。
とりあえず直りました。
順調に動きました。
また変な風にならない事を期待したいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

パソコンが不安定

 僕のブログを読んで頂きありがとうございます。

 2週間位前からパソコンが不安定になりました。
インターネットをする際、
ワードやエクセルをする際、
メールをする際、
「応答なし」が頻繁にでます。
文字の打ち込みに時間が掛かるし、
せっかく書いた文章が消える事もあります。

 いつパソコンが故障するか分かりません。 
僕はパソコンでブログを書いているので、
コメントへの返信やブログの
更新が途絶えた場合はご了承下さい。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2016年が始まりました。

あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。
ブログを見てくれる人、
拍手をしてくれる人、
コメントをくれる人のお蔭で、
何とかブログを続ける事が出来ています。

「恐怖に怯えて生きている人がいてはダメなんだ」
という思いが僕にはあって、
今の日本国内を見た場合、そういう怯えは無いように見えるけど、
やっぱり
「心の不安で、毎日を怯えて生きている人が沢山いる」
と僕は感じています。

明るく楽しく日々を生きている人にとっては、
心が不安定で根暗な人は邪魔な存在かもしれません。
「心の不安を抱える人」の存在を無かった事にしたいのかもしれません。

でも僕は、
根暗な人にも人権があるんだと言いたいです。

心に不安を抱えた人が、
この一年で少しでも多く救われる事を願っています。

今年もよろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

『一億総活躍社会』について、ひきこもり体質の僕が思うこと。

『馳文部科学大臣は、金沢市で講演し、
安倍内閣が掲げる「一億総活躍社会」の実現に向けて、
不登校になった子どもたちへの支援策など、
早急に具体的な内容を検討する考えを示しました。』
   
 などとニュースで言われていました。


 
 一億総活躍・・・つまりは、
日本人全てが活躍する社会作りを目指そうという事だから、
僕としては歓迎するべき考えだと思います。

みんなが活躍すると言う事は、
落ちこぼれを無くす意味でもあると思います。
だから、今の社会で落ちこぼれている人を
サポートして欲しいです。

学校で落ちこぼれた子供・・・不登校
会社で落ちこぼれた人・・・ひきこもりなど

こうした、不登校、ひきこもり等の問題を解決する為に、
社会がそうした人を嫌うのをやめて欲しいです。
何だかんだ言って、
暗い性格の子が学校にいると邪魔者扱いだし、
対人恐怖症の人が会社にいると排除される傾向があります。

「暗い性格の子を快く学校が受け入れて欲しいし、
対人恐怖症の人を会社が進んで受け入れて欲しい」
と願う僕はわがままでしょうか?

日本中の家に閉じこもっている人全員が外に出て、
社会で活躍したならば、
その経済効果は驚くべき数字になると思います。
だから本当に、
『一億総活躍社会』になって欲しいです。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
プロフィール

ナギヒロ

Author:ナギヒロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア