「それでも人間か!」と言われるかもしれませんが

数日前、夜に母親から電話がありました。
「お父さんが、脳梗塞で倒れた」と母親から言われました。
本当に突然過ぎたので驚きました。

脳梗塞は、脳の血管が詰まる病気で、命に関わる病気です。

そして「一度、病院にお見舞いに来て欲しい」と母親から言われました。

その時の僕の心境は、本当に複雑でした。
普通の人なら、父親を心底心配し、
「すぐに病院に行くよ。」と即答するのでしょう。

しかし、僕は、
母親が父親の病状を細かく話している間、
徐々に怒りを感じていました。

「父親を苦しめる脳梗塞という病気への怒り」ではありません。
「僕にさんざん虐待行為をしたのに、こういう時だけ見舞いに来いだと!」
と言う母親と父親に対する怒りです。

 僕が辛くて怯えていた時、
僕の親は、
「お前なんかマシな方だぞ。
アフリカの難民を見てみろ。
お前なんか甘えてるだけだぞ」
と良く言われました。

今、「同じ事を言い返してやろうか?」
という発想すら出たというのが僕の本当の所です。
僕の事が悪魔に見えるかもしれませんが。 

 父親が病気で倒れたと聞いて、一番に脳裏に浮かんだのが、
そういう事でした。

 ただ、父親を心配する気持ちも、全くゼロでは無い為、
複雑な心境です。複雑な心境としか言いようが無い状態です。

 親子関係のこじれって、ほんとうに難しいと思います。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

ナギヒロ

Author:ナギヒロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア