ひきこもり・・・ 甘えた人・・・

僕は約1年、ひきこもりだった時期があります。 
自分がゴミにしか思えませんでした。

「ひきこもりになった人は、怠け者だ」
と言う人がいる。
「ひきこもり?誰だってしんどいんだ。でも頑張ってみんな働いているんだろ!」
と言う人がいる。
ひきこもり=甘えん坊 と考える人がいる。

 TVにおいて「ひきこもり特集」みたいな番組があった際にも、
家で寝てる姿やゲームをしている姿を中心に放送し、
ひきこもりの人が必死に頑張っている又は頑張っていた姿を放送しない。
精神科で処方された薬を飲んで、のんびり過ごす姿がメインになっている。
番組を見ていた人は「気楽なもんだな引きこもりは・・・」とつぶやく。
なぜそんな番組構成にしたんだと憤りを感じる事がある。


 僕としては、ひきこもりだからと言って、
何にも頑張らない人と言うのは間違っていると思う。
ただ、コミュニケーション能力という高いハードルを越えられなくて、
潰されてしまったんだと思う。
もう少しコミュニケーション能力のハードルを下げれば、
ひきこもりの人だって社会参加できるはずだと思う。

 会社が新卒に求める能力の
1番にコミュニケーション能力が挙げられている。
それこそが、ひきこもり人口を増加させている事に気づいて欲しい。
気づかなきゃダメだと言いたい。

『コミュニケーション能力が絶対』
を最前面に提示される事で、
どれだけの人が地獄に落とされるのかを考えて欲しい。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

ナギヒロ

Author:ナギヒロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア