『日本一醜い親への手紙』 が家に届きました。

 昨日、
『日本一醜い親への手紙』
---そんな親なら捨てちゃえば?
が家に届けられました。

 虐待を受けた100人の手紙から構成された本。
応募した僕も、その1人であるだけに、
心待ちにしていた本です。

 100人それぞれが大変な経験をしています。
でも、その多くの人に、この経験を語る場が無かった。
そう思います。

 「親に感謝してる」
という人が絶対的に正しいとされる社会。
「親を憎んでいる」
と言えば、醜い人間だと言われてしまう。
だから、
本心を隠し続けるしかなかった。

「理解されたい悩み」

「絶対にばれてはいけない」
という思いで隠してきた。

 本心を隠し続けていたから、
心身に様々な問題が生じてしまった。
生活にも支障が。

 でもやっぱり知って欲しい。
自分が受けた虐待行為を。
周りに知らせなきゃならない。
自分の経験を。

 多くの葛藤から出来た本だと思う。
日本において、
この本は反社会的なのかもしれない。
でも、本当に必要な本は、
このように社会と戦っている本なのかもしれない。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

ナギヒロ

Author:ナギヒロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア