飲み会に行ってみて

金曜日の夜に、会社の飲み会で焼肉に行きました。

店内に入り、まず重要なのが座る場所でした。
 参加者は11人で、4人、4人、3人で3つのテーブルに分かれる事となりました。
たまたま僕が先頭でテーブルに先着したので、
取り敢えず僕が座ると、そこに来たのは・・・
工場長、部長(品質管理)、部長(技術部)
でした。

 4人テーブルで、部長2人と工場長1人の所に僕がいる形となりました。
社長は来なかったので、来たメンバー内のトップ3に囲まれる形となりました。

 この形で座ったのも、僕としては納得の形でした。
普段から僕が孤立気味である表れだなあと思いました。
他の2つのテーブルは仲良しメンバー同士で座っていました。

 今の会社は20人程度の社員がいますが、普段喋らない感じの人が5人位いるのですが、
見事に誰も来ませんでした。僕としては心細さ倍増という感じでした。
無口な人が僕を助けてくれる訳ではありませんが、
それでも居てもらえるだけで僕としては心が落ち着くのですが。


 乾杯の音頭で飲み会がスタートし、
皆が食べたり、飲んだり、喋ったりが始まりました。
喋る事は表面的な事であり、
僕としては食べる事、肉を焼く事にフォーカスを当てました。

焼く、食べる、焼く、食べる、焼く、食べる、ちょこっと喋る
の繰り返しでした。


18時~19時40分までの100分食べ放題でした。
19時40分が待ち遠しくて、時計ばかり見てました。
19時40分になっても皆気づいてないのか、普通に喋っていました。
19時50分も過ぎて、これは言わなきゃと思い、
「あれっ、もう時間過ぎてますよ!」とその日で一番大きな声を発しました。

「ああ、そうなのか?それじゃあお開きにするか?」と
部長が言って解散となりました。

「うぉー、まだまだ全然喋り足りん」
とまるで二次会を誘発するかのハイテンションな奴もいました。

 店の外では道端会議が始まっていましたが、僕は速攻で帰りました。
もしかしたら二次会の話が始まっていたかもしれませんが。

 とにかく今は、憂鬱だった飲み会が終わり、ホッとしています。
スポンサーサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまです

私は飲み会にいくとあまり食べれないし、やせ細ります。
テンションたかい嫌な人があのひと面白いね。などもてはやされて言われたりして、ますます根暗な人は辛いですね。私も二次会は出ないで帰ります。その時やっと声だしたりするの、緊張するし、嫌な人は帰ることに嫌な顔したりしますね。
大人しい同僚の人も出席しなかったんですね。そういうとき、一人ぼったな感覚で疎外感強くなりますね。

こんばんわ、ゆなさん。

 食べに行ったのに、やせ細るって表現は何となく分かります。
テンションの高い人は飲み会は楽しみにしてますね。
「あいつはオモロイ奴だなあ」と言われますね、
テンション高い人は。
 最初から喋っていたら、ある程度は喋れるかもしれないけど、
ずーっと黙ってて急に話を振られると焦りますね。
 おとなしい人が飲み会に参加するのは勇気が要る事ですが、
その勇気が報われないのが常ですね。

No title

無口の人がそばにいてくれる安心感はわかるような気がします。
ご苦労様です!

こんばんわ

 無口な人が来たら良かったのですが、やっぱり来ないですね。
無口な人が他にも居ると、自分も安心してその場に居られる
感じがします。
プロフィール

ナギヒロ

Author:ナギヒロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア