『シリーズ 20代の自殺 第1回 生きる力を奪う “生い立ち”のトラウマ』 を見て

 NHKのハートネットという番組で、
『20代の自殺』を特集するみたいですね。
僕は20代では無いけど、
凄く興味を引く内容でした。


9月9日~11日にかけて放送されるようなので、
興味のある人は夜8時から見ると良いかもしれませんね。
見逃した方は、来週の9月16日~18日にかけて再放送があるようです。

 第1回目は、生い立ちのトラウマでした。
「もう、いい大人なんだから、昔の事をクヨクヨ言うのをやめたら」
という世間の発言と反する内容でした。
 
 何歳になっても、
子供の頃に受けた”虐待”や”いじめ”の傷を癒すのは
難しい事なんだと改めて思いました。

 ただ、何よりも素晴らしいと思ったのは、
カメラの前で顔を出し、ひきこもりである事や自分の意見を飾る事なく、
率直に話した保科寿明さんです。
彼は賞賛に値すると思いました。

 彼のような勇気があり正直な人が、
ひきこもり生活を送っている事、
自殺へと追い込まれている事。
こういう事が僕は許せないのです。

スポンサーサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

この番組、見たかったです。

 ナギヒロさん、こんばんは。byhです。

 この番組、見たかったです。
多分、色々なことを感じたのではないかなと思いました。

 私は、ハートネットの取材は断られましたが...。

 今の職場は、プライベートにも縛りがあるので、私はまだ顔出し、実名で活動しにくい状態ですが、
将来的には、虐待後遺症のことを堂々と人前で語れるようになりたいと思っています。

こんにちわ、byhさん。

 この番組は良かったと思います。
当事者の思いが率直に表現されていたように思います。

 「ハートネットの取材対象者の基準は何でしょうかね?」
byhさんなら、社会の虐待に対する認識を変えられるとも
思うのですが。
NHKであるから、
ある程度穏便な人しか放送出来ないのかもしれませんね。
あまり社会批判をする人は敬遠されるのかもしれません。

 『虐待の事を人前で堂々と語る人』
がもっとも重要な人物だと僕は思います。
プロフィール

ナギヒロ

Author:ナギヒロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア