ひざの経過8 正座は出来るのか?

2016年6月の中旬頃から膝を痛めています。
左膝の軟骨を欠損しています。
あれから4か月ほどが経過しました。

 現状としては、
左膝に腫れが残っていて、
左右で太さが違います。
今でも階段の上り下りにおいては、
膝に少しの痛みがあります。
膝にグラつきを感じるので、
ランニングは無理です。

 スポーツをする人、
肉体労働をする人などを見ると、
「ああ、あの人はあんなに動けるのに、
自分は出来ないなあ・・・」
と空しくなります。


 ただ、
一つだけ変わった事がありました。
それは
・・・
『正座』
です。

6月とか7月に『正座』をしようとすると、
痛くて出来ませんでした。
それが今日は出来ました。
少しは痛みを感じますが、
何とか正座が出来ました。

この程度の事で
「膝は回復している」
とまで明言は出来ませんが、
希望を持ち続けたいです。

スポンサーサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

ナギヒロさん、こんばんは。byhです。

膝の状態、まだ左右差があるのですね。
確か、お薬は使用せずに、経過観察中でしたよね。

今まで、何気なくできていた動作に違和感や痛みがあると、
『なんで?』ともどかしい気持ちになったり、苛立ちを感じたり、むなしくなったり、色んな感情が出てきますね。

今まで痛くてできなかった正座が、今日はできたことは、
回復の兆しであってほしいです。

焦りは禁物だと思いますが、ナギヒロさんが、またランニングができる日が来ることを願っています。


こんばんは猪木原です

ナギヒロさんにとって
とても大事なランニングが出来ないのは
ほんとに辛いことですね

僕にも好きなテニスが出来なかった時期が
何度かありますが

諦めずに思い続けて
戻ってくることができました

長年スポーツしてると、ひざ、ひじ、腰、背中と
いろんな所痛めますが

ひじ、腰は長引くので痛めないように
予防に気をつけています

僕がテニスできない時期には
ひたすら山に登りました

心肺機能も鍛えられるし
足腰も鍛えられるし
とても良かったと思っています

ナギヒロさんも
ひざが治るまでの間
他の運動を始めてみてはどうでしょう?

良い気分転換になりそうな気がします。

こんばんわ、byhさん。

 膝は思ったよりも治らないです。
今は経過観察中です。

 膝の痛みについて調べて行くと、
病院に行っても全然治らずに
苦しんでいる人が大勢いると知りました。

 医者って結構適当なんだなあと
つくづく思います。

 ただ、とりあえず正座が出来たので、
何らかの回復の兆しであると思いたいです。
ありがとうございます。

 こんばんわ、いのきはらさん。

 テニスは少ししかやった事がありませんが、
面白いですね。

 スタミナも瞬発力も必要なので
良いスポーツだと思います。
ただ全身を使う分、
テニス肘とか色々と痛めやすいかもしれませんね。

 一応、腹筋と腕立て程度はやってますが、
他のスポーツとなるとなかなか見つからないです。
とりあえずは出来る事からやってみようと思います。
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-10-06(09:49)の鍵コメさんへ

 そうでしたか、
それは残念です。

色々な事が絡み合い、
継続して書き続ける事は
難しい事だと僕も感じています。
 
 そう言って頂けてありがたく思います。
鍵コメさんのこれからを応援しています。

プロフィール

ナギヒロ

Author:ナギヒロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア