会社の班長

先日会社の中でQCサークルというのをやった。
皆で話し合い、職場を良くしようという活動だった。

 僕は世間話は嫌いだけど、こういう話し合いは
不思議と苦手意識が無いので、色々と発言した。

 ただ、僕の職場の班長は、僕が言う事をことごとく否定した。

「それは滅多に注文の来ない品物だから、やり方を変える必要は無い」
「それを変えるのは時間が掛かるし」
「それは長年やれば覚える事だし」
とリーダーは言い、僕の全ての意見は却下された。

 僕としては気分が悪かったので、
「一応、QCだし、改善する為に何かやらないとダメですよね」
とリーダーに言うと、
「こっちは10年近く働いてきて、今のやり方に慣れてるんだ。
変える所なんて無い」と半分キレ気味で言われた。

(は?それだったらQCやる意味ないやん)と思った。
班長と僕を含めて4人の班だけど、
他の二人はだんまりを決め込んでいた。

 リーダーは顔を紅潮させて怒り顔だったので、その後は適当に接したけど。
結局、僕らの班は「誰からも意見がありませんでした」となってしまった。
今の会社の班長は、こだわりが強くて、僕が意見を言うと、
直ぐにムッとするから、一緒にやりにくいなあと思った。

まあ、普段全然喋らない僕が、
そういう時だけ喋るのが気にいらないのかもしれないけど。
スポンサーサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

その班長の言い方イラッときますね…。

ナギヒロさんが班長に提案した事はきっと間違っていないと思います。

特に班長の「それを変えるのは時間がかかるし」と「それは長年やれば覚える事だし」っていうのにはぁ?と思いますね。

ほんの少しの事でも皆が仕事をやりやすいようにする為の話し合いなのに…。

それだったら何の為の話し合いか分からないし、何も改善しないなら結局そんな事してるのが時間の無駄だろ。と思っちゃいます。

こっちが提案しているのに、一切聞く耳を持たないのはダメですね。

ただ単にその班長が改善する為にあれこれするのがめんどくさい、自分が楽したいだけなのかな?って思いますね。

班長は自分の都合の良いやり方じゃないと嫌と思っているのか…。

他の二人も黙っているのは意見するのがめんどくさいから黙ってるだけなんでしょうね。

そんなろくでもない人間が上の立場のパターンって多い気がします。

ナギヒロさんは、その点めんどくさがらずに自分の意見をちゃんと主張して偉いと思います。

班長はそんなんだけどナギヒロさんは気にせずいつも通り頑張ったら良いと思います。

No title

ん~その班長さん許せないなぁ。
意見言ったのに,全部却下って・・・ナギヒロさんの意見はどこにいっちゃったんでしょうね。
普段,しゃべらない場でも喋るのがQCサークルだと思います。
だから,これからもめげずに発言すべきだと思います。

こんばんわ。りょうさん。


 前から何となく僕の言う事に否定的だと思っていましたが、
今回のQCで明確になりました。 
(まだ入って1年も経ってないお前が偉そうな事を言うな)
という感じの表情をしていました。本心は分かりませんが。

 僕が意見を言い始めると、班長は顔を赤くして怒りを
抑え込んでいる感じだったので、僕からすると(なんで?)
という思いでした。
 誰も意見を言わなかったので、
間違っていても些細な事でも良いから意見があった方が
良いと思ったのですが・・・。

 ありがとうございます。
班長に仕事を教えてもらう立場なので、難しい所ですが、
これからも自分らしく行こうと思います。



こんばんわ。ゆずさん。

 班長はそんなに悪い人では無いのですが、
下からの意見には拒絶反応みたいなものを
示します。
 「君の意見も良いけど、こっちの意見のが良いから、
今回はこっちの意見を採用しよう」ってなら分かるのですが、
班長に意見も無いのに僕の意見が消されたのが
腹立たしかったです。

 そうですね。
これからもめげずに発言したいと思います。

QCサークル懐かしいです。

ナギヒロさん、こんにちは。byhです。

私は、飲食業界にいた頃、QCサークルをしたことがあります。

随分昔の記憶なので、間違っているかもしれませんが、確か、QCサークル内での発言は、否定的な発言や別の人の発言を攻撃してはいけないというルールがあったように思うのですが…。

私は、飲食業界の頃から、お客さんとは話せるけど、スタッフとはあんまりという感じで、でもQCサークルでは、誰よりも意見を出して、周りにびっくりされた思い出がありますね。

あ、いい忘れていましたが、私がナギヒロさんのブログ2回目では、1回目でできなかったコメントを時々していますが、ナギヒロさんがパソコンと向き合う時間が限りがあることは知っていますので、『そうなんだ』と思っていただいたり、気が向いた時や、ナギヒロさんがお返事をしたいと感じたものにお返事するという感じで、ナギヒロさんの生活優先でいて下さいね。

こんばんわ、byhさん。

 QCサークルはやってる会社と
やらない会社とありますね。
 スタッフとは話せなくても、
QCサークルでは話せるというのは、
共通点がありますね。

 虐待を受けたという同じ境遇があるためか、
byhさんには共通点が多い気がします。

 byhさんに言ってもらえたように、
コメント返しが困難な時は、
短文にて失礼する場合もあります。
時間を気にして頂き、ありがとうございます。

プロフィール

ナギヒロ

Author:ナギヒロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア