社長はコミュ障をどう見るのか?

社長って?

僕には夢の中ですらなれない役職。
なろうとすら思わなかった役職。
僕のような元ひきこもりとは対極の存在。

その会社のトップであり、
コミュニケーション能力は高く、
的確に決断する力もある。



そんな社長は、コミュ障の人達をどう捉えているのだろう?

真っ先に排除すべき、
会うに値しない、
仕事の出来ない人、
駄目人間、
語る必要もない
・・・
そんな感じだろうか?


 コミュ障が働くなら、
そうした社長の目をごまかさなければならない。
でなければ採用されないし、社内に残って行けない。
つまり、
コミュ障は、嘘をつかなければ会社に残れない。
暗い人でも、「私は明るいです」と宣言しないと会社に入れない。



 社長に嫌われるような存在でありながら、
それでも働かないと生きて行けない。

「コミュ障が働くって厳しい事だなあ・・・」
とつくづく思います。
スポンサーサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これまんま自分だな、零細なので1人の存在が目立つんですよね。

こんにちわ、むぼうびさん。

 これが思い当たるのであれば、
会社では相当に苦労されていますね。
 小さい会社であるほど、
社長の好き嫌いの影響が大きいですね。
 そんな中で良く働かれていると思います。
プロフィール

ナギヒロ

Author:ナギヒロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア