「人付き合い能力向上」 ビジネス

世の中には色々な仕事がある。

車の部品を作ったり、
ケーキを販売したり、
人の髪を切ったり、
宅配をしたり、
修理したり、
パフォーマンスを見てもらったり・・・

どの仕事も、
それを必要とする人がいて、
それを提供する事で金銭が発生する。
需要と供給のバランスで成り立っている。


人付き合いについてはどうだろうか?
需要と供給のバランスは取れているのだろうか?
「人付き合い能力の向上」を必要とする人は大勢いる。
しかし、
「人付き合い能力の向上」を提供できる場所は極少なのを感じる。

「人付き合い能力の向上」を提供している場所って?
カウンセリング、話し方教室、宗教、心療内科、○○セミナー・・・などだろうか?
う~ん、どれも怪しい雰囲気が漂う。

提供する側が勝手に満足してしまっていて、
受ける側には不満ばかりという現状を感じる。
つまり、
カウンセラーなどは「今まで100人以上の人を救った」とか言っているが、
受けたた側は「金銭のわりに、何も助からなかった」と言っている。
まだまだ未熟なんだし、発展途上なのだと思う。

「人付き合い向上」のビジネスがちゃんと成立する時代になれば・・・
そんな事を思いました。

スポンサーサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ナギヒロさん、お久しぶりです。
「季刊 ビィ」という雑誌は知っていますか。AC、アルコール依存症、虐待、トラウマを扱っている専門誌です。

「アスクヒューマンケア」と検索すると出ます。生きづらい人達のための人間関係の講座があります。ただ、これは東京にしかありません。

私は、こういう所に参加したいと考えていたのですが、確か通院している人はだめということが書いてあったように思います。人間関係について、通信教育で、学べる講座もあります。

話はそれますが、ナギヒロさんは、辛い思いをされながら転職が、多くてもお仕事をされていて凄いと思います。

私は、何度も書いていますが、何か新しいことを始めると緊張が強いせいか寝ないで就労移行や職業訓練所に行っていました。また、過呼吸の発作も増えてしまいます。
普通になれない自分が悔しいです。

最近は、タクシーのお仕事はどうですか。きっとナギヒロさんは、頑張っているのだろうと想像しています。

毎日暑いのでお体に気をつけて下さいね。

文章が、長くてすみません。



ぴかりんさん、こんにちわ。
お久しぶりですね、元気にしてますか?

 
「季刊 ビィ」という雑誌も、「アスクヒューマンケア」という団体も
知りませんでした。ACなどについて色々な角度から様々なアプローチをされているようですね。興味深い団体ですね。
 講座なんかも参加出来ればしてみたいですが、
場所と金銭の問題がありますね。でもこういう団体が存在する事がありがたいです。
 ぴかりんさんは、こういう事に色々と詳しいですね。

 僕はどんな会社に行っても、人間関係が作れずに追い込まれてしまいます。毎日悩んでる感じになります。「短い期間で転職を繰り返す人の特徴」を書いている人は、僕みたいな人を追いこんで排除する人だと感じました。

 何か新しい事を始める時の睡眠の狂い、緊張は辛いですね。僕もそういう所がありますが、理解者は少ないですね。周りの理解が進めば軽減するとは思うのですが。当事者が悪いのではなく、理解者が少なすぎるのが問題だと思います。

 タクシーについては、残念ながら成績はあまりよくありません。
でも、一人で仕事が出来る部分は良いように思っています。

 熱中症などに気を付けてくださいね。
プロフィール

ナギヒロ

Author:ナギヒロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア