「豊田議員の謝罪会見」  ナギヒロの視点

元政策秘書への「このハゲーっ」などの暴言と暴行騒動で、
自民党を離党した豊田真由子衆院議員。

 昨日、その謝罪会見が行われていました。


暴言・暴行騒動から約3ヶ月経過後の会見
←ほとぼりが冷めたと思える今頃にようやく登場しましたね。

黒いスーツを着て、眉毛を変えて、
髪の色は黒く染めての外見のイメチェン。
←外見で反省を示そうというパフォーマンスを感じました。

元秘書男性への暴言について豊田議員は
「音声をきくたびに呆然として、
どうしてこんなことを言っちゃったんだろう」
と発言されていました。
←とぼけた発言をするなあ・・・としか感じませんでした。

暴行について豊田議員は、
大怪我をさせたということは決してない、
私は大柄でもない非力な女、けんかをしたこともないと話している。
←「大怪我をさせてない」という発言を繰り返す事で、
  「暴行がなかった」という流れを作るつもりなのか?
  「大怪我はなかっただろうけど、暴行はあったでしょ?」
  と追及したい所です。

「このハゲー!」と暴言を吐いたことについて豊田議員は、
「うちの夫も頭髪が薄いというところはありまして、
 でも私はそういう夫が好き」
など述べた。
←旦那を利用して、自分の暴言をごまかすとは・・・、絶句ですね。
 あの音声における「このハゲー!」という怒声には、
 これっぽっちの愛情もありませんでした。


 会見全体の印象として、反省はしてなかったですね。
被害を受けた秘書への謝罪が一番大切だと思うのですが、
むしろ、
「私がした暴言や暴行はたいした事ない」
と言う事に力が注がれていた印象です。
被害を受けた秘書側からすれば、
苛立ちすら感じる会見だったように思います。

豊田議員はこの3ヶ月を、
上記のような事を考えて過ごしたのでしょうね。

 イジメや虐待の加害者も、いつもこんなものです。
スポンサーサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナギヒロ

Author:ナギヒロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア