友達は欲しいけど・・・(4)

続きです。

「友達が欲しいけど、一人でいたい」という矛盾で悩む時。

友達が欲しい気持ちも、
一人でいたい気持ちも、
両方ともが強い気持ちであり、
決して軽はずみな気持ちではないと思う。

そんな両者が自分の心の中でぶつかり合えば、
相当な精神的疲労を伴うのは確実だと思う。
 
人と上手くやって行きたいと考える『意志』
虐待やイジメの経験から人を拒絶するようになった『本能』
この人に拒絶反応を示すようになってしまった『本能』が
色々な問題を引き起こすように思う。

 野球選手が強烈なデッドボールを受けたせいで、
次のバッターボックスに立った時、
「絶対に打ってやる」と強い『意志』を固めても、
いざボールが来ると『本能的』に腰が引けてしまうように。

 本来、人間の『本能』は、
人を求めるように出来ていると思う。
だけど、虐待やイジメなど数年以上に渡り
人間から冷たい仕打ちを受ける事で、
人に対する恐怖感が身体に染みつき、
人を拒絶する『本能』へと変わってしまうように思う。


つづきは、また後日書こうと思います。
スポンサーサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

ウザかったらごめんなさい。

「友達が欲しいけど、一人でいたい」...どちらも、自分なんだと思うんです。矛盾しているように思えるのかもしれませんが。
本論とずれてしまいますが、人間って生まれながらにして矛盾を抱えてきてるんじゃないかな、と。
極端な話、生きて行く上では必ず何かの命を代償にしていかないといけないわけで、学校教育などで押し付けられるキレイ事とはかけ離れた現実というのは存在すると思います。

間違いなく、そのconflictは心を疲弊させ、削っていってしまうでしょう。
だから、矛盾を抱えているそんな自分も、「それはそれでいいじゃないか、仕方ないじゃないか」と思うことに(私は)しています。

※こんな考えを誰かに押し付ける意図はありませんが。

No title

おはようございます。ナギヒロさんの言うとおり、人から嫌な事をされると必要以上に疑り深くなったり、人を拒絶するようになってしまうんだと思います。私も人の嫌な面を知るまでは人と関わりたい、友達たくさん欲しいと思ってました。

今は人の嫌な部分を知りすぎて変に疑り深くなったりどこかで人を拒否してる面があります。自分の事を理解してくれたり、似たような人なら関わりたいたいと思うんですが。

No title

こんばんは。
お久しぶりです。
「意志」と「本能」ですかぁ。
難しいですね。
確かに友達は欲しい。
でも,いろんな経緯があって,怖いんですよね。
なんとなく解ります。
私もそうだから。

こんばんわ。Bipolarさん。

 「友達が欲しいけど、一人でいたい」ってのは、
確かにどちらも自分だと思います。その矛盾をどのように
受け止めるか?を今回書かせてもらいました。

 今回の友達の事に関わらず、生きていると様々な矛盾に
遭遇すると思います。その矛盾への対応の仕方が人によって
違う所ですね。
 僕としては、出来る限り、
その矛盾の原因を考えたいと思っています。

 

こんばんわ。みうさん。

 そうですね。
 人間の性格と呼ばれるものの大半は、
その人の経験から形成されるものだと思っています。

 そうだとすれば、
嫌な人に囲まれて育った人は人間嫌いになるし、
良い人に囲まれて育った人は人間好きになると思います。
単純な言い方ですが。

 ただ、人間嫌いになった人でも、今から良い人に出会えば、
人間好きになる可能性はあると思います。

こんばんわ。
お久しぶりです、ゆずさん。

 『意志』と『本能』なんて書き方をしたので、
難しい感じになってしまったなあ。と僕自身も
思ったのですが。

 「友達が欲しいけど、一人でいたい」という
矛盾した不安定な気持ちを代弁する為に、
心の二面性をどうにか表現したいと考えた結果、
今回のようになりました。

 友達って、良い部分もあれば、怖い部分もありますね。
難しい所です。

プロフィール

ナギヒロ

Author:ナギヒロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア